--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアムアヒーロー

2012年03月26日 02:53

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る




今年はいろんな漫画を読んでみようかなーと思って漁っているところです。
そんで早速面白い漫画をみつけちゃいましたよ。アイアムアヒーロー。



乱暴な言い方をすれば、いわゆるゾンビものです。
映画とかでもこのジャンルが好きな人は理屈ぬきに好きだと思います。
次の展開が読めないというワクワク感がハンパないです。
似たような漫画で言うと、ドラゴンヘッドに似た高揚感を味わえます。


とりあえず8巻までざーっと読みましたが、今思えば1巻の溜めがなぜあんなに長かったのかと疑問に思うところ。
1巻までは漫画家アシスタントのいかにもありそうな日常をだらだらと描写してて、こんな感じで続くのかなと思いきやまさかの急展開ですからね。
これもひとつの演出なんでしょうか。まさかそっからゾンビものにいくとは思いもよりませんでした。



主人公の性格はひたすらネガティブなんですが、正直痛々しくて全然感情移入できないところがあります。
しかしながら2巻以降、ZQNと呼ばれるゾンビまがいの者達から逃げ惑う描写には迫力があり、一気に読み上げてしまえるスピード感があります。



あとヒロインというべきか、比呂美ちゃんがいい味だしてますね。
思いっきり青井優よろしくな感じですが、なんか好き。
普通こんな娘は最後まで助かるのがセオリーなんでしょうが、いい意味でセオリーを打ち破ってますね。
はたして正常に戻るんだろうか。



とにかく次巻が待ち遠しくてしゃあないです。
スピリッツ買って読んだろうかなぐらいの勢いですわ。
関連記事
スポンサーサイト

plenty/plenty

2012年03月20日 02:55

plentyplenty
(2012/02/15)
plenty

商品詳細を見る


1. はじまりの吟
2. 普通の生活
3. 待ち合わせの途中
4. 人との距離のはかりかた
5. おりこうさん
6. 人間そっくり
7. 空が笑ってる
8. スローモーションピクチャー
9. あいという
10. 砂のよう
11. 風の吹く町
12. 蒼き日々




音楽雑誌で最近よく見かける「plenty(プレンティ)」というバンド。
気になったので1stフルアルバム「plenty」を借りて聴いてみました。

メロディが良く、声の高さに特徴があります。
初聴きでは一瞬RADWIMPSのような印象を持ちましたが、聴き込んでみると全然違いましたね。
歌詞は抽象的な表現が多く、良く言えば共感しやすい綺麗さがあります。
好みとしてはもう少し毒があったほうが好きですが。
しかしこの楽曲と声のバランスが丁度良くて聴き入ってしまいますね。
これはスルメになりそうなアルバムです。




まずはこちらを聴いていただきたい。
PVの映像も魅力を引き立ててますね。












今のところ一番好きな曲。柔らかな雰囲気と歌詞がきますね。ちゃんと韻踏んでるし心地良い。












メロディも歌詞もシンプルながら良い。






多分この声に慣れるとずっぷしハマりそうな気がします。

関連記事

忘れらんねえよ/ファーストへたれアルバム

2012年03月17日 22:50

ファーストへたれアルバム「忘れらんねえよ」ファーストへたれアルバム「忘れらんねえよ」
(2012/03/07)
忘れらんねえよ

商品詳細を見る



1. 忘れらんねえよ
2. CからはじまるABC
3. ブログを覗き見る
4. サンキューアイラブユー世界
5. ドストエフスキーを読んだと嘘をついた
6. 俺を守りたい
7. あんたなんだ
8. 慶応ボーイになりたい ~ドラマティック・ラブ~
9. 北極星
10. この街には君がいない
11. パンクロッカーなんだよ
12. ゾンビブルース ~おとぎ話 ありま君・牛尾君と~
13. 僕らチェンジザワールド





楽曲は非常に単純。
歌詞に深みがある訳でもない。
むしろどうしようもない。
でもなんかロックを感じてしまう。
そんなアルバムでした。

ノリのいい曲が多いのと、本人達も自称するようにへたれ加減を楽しむのがこのアルバムの楽しみ方かも。

グリーンラベルで乾杯とか、俺だけ料理が出てこねえとか、慶応ボーイになりたいとか、帰りにうんこ踏んだとか、こんな歌詞ばっかです…あとシモネタ。
とは言っても、聴いてると癖になる曲は多いです。


ファーストのインパクトとしては十分。
この次にどうでるかで真価が問われるでしょうね。



関連記事

CRエヴァンゲリオン

2012年03月16日 03:13



「はずれと当りは等価値ではないんだ パチンコにおいてはね」





カヲルくんに何言わせてんだよwww


こういうのってわざわざそれ専で録り直してるんですね。知らんかった。
まあパチンコはしないんですが、たまたまyoutubeで辿りついて思わず吹いてしまいました。
石田彰の声で言われるとパチンコがさも崇高なもののように聞こえるのが不思議…
関連記事

PSG

2012年03月08日 00:14

PSGというのは東京都板橋区の3人組ヒップホップユニットでして、そのうちPUNPEE(パンピー)とS.L.A.C.K.(スラック)
というのが実の兄弟に当たるのですが、この兄弟が現代の邦楽ヒップホップシーンにおいて、まさに異才を放つ存在なわけなんですよ。

両者ともフロウがかなり独特、トラックメーカーとしても素晴らしいものがあります。
今まで培ってきた日本のヒップホップ界を鼻で笑うような、ある意味革新的なセンスを持っています。
J-RAPがまた一つ上のステージに上がったような感覚です。
メジャーまでのし上がるとは思っていませんが、今後どのようになっていくのか非常に興味があります。



震災後に出された曲。
ありきたりな応援歌ではなく、嘘臭さのない彼ららしい表現で展開されているのが良いですね。
PUNPEEの「売名行為だ」はかなりのパンチライン。



曲の意味なんてほとんど無いですね。まあ気持ちよければそれで良いんです。
関連記事

忘れらんねえよ/忘れらんねえよ

2012年03月02日 23:54





3月7日に発売される忘れらんねえよのファーストアルバム「忘れらんねえよ」から「忘れらんねえよ」。
ジンギスカンよろしくな感じのデビューですね。

自らをへたれと称し、非モテ人生をそのまま歌詞に、大いなる負のエネルギーをひたすら曲にぶつけるその姿勢に好感が持てます。
まだまだ完成されたスタイルではないでしょうが、粗いながらもどこか琴線に触れるものがあります。

アルバムを買おうか迷い中。。。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。