--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜はブギーバック

2011年06月26日 23:33

小沢健二とスチャダラパーによって94年に出された「今夜はブギーバック」。


邦楽の歴史を紐解くとき、絶対に外せない一曲。
それぐらいの名曲です。
あくまでマイナー的にですが。


この曲の良さが分かるかどうかで、音楽に対する価値観が同じかどうか計れる感じがします。
しかし、何が良いの?と言われてもうまく説明できませんが、とにかく良いものは良いんです。


終始脱力したグルーブ感というか、聴いていてちっとも飽きない。
僕だけが良いと言ってるのではなく、様々なアーティストがカバーしてますのでここで紹介。
酔ってて聴くと心地いいんだよなー。



これがオリジナル。



このカバーは結構有名。CMで流れてますね。ハルカリ。



普通過ぎますが、KREVAは嫌いじゃないので。



フックに歌姫がくると鳥肌立つよね。



ハナレグミの永積氏のカバー。まあ良い声だわ。



フジファブリックの志村氏。ゆる~いラップがなんか良い。
関連記事
スポンサーサイト

七尾旅人がNHKに出るとな?

2011年06月18日 22:15

なんとあの七尾旅人くんが、NHKで放送中の『佐野元春のザ・ソングライターズ』に出演するそうな。
7月に放送予定だと。

佐野元春が実際に出演者を選んでいるのか解りかねるところですが、まさか天下のNHKに旅人くんが出るとは…。
すごい時代になったもんだ。
色んな意味で放送に耐えれるのだろうかと今から心配。
普通の人だったら絶対知らないだろうに。
結構な冒険ですな。

この番組見たことはないんですが、ホームページで今までの出演者を見たら、結構有名なアーティストばかり出てるんですねー。
つーか、サカナクションや曽我部恵一、くるりなんかも出てたのか…。
完全にノーマークだった。見たかったな。

とりあえず放送を楽しみにするとして、旅人くんの初期の名曲「八月」を載せときます。

関連記事

フジファブリック/FAB FOX

2011年06月08日 00:16

FAB FOXFAB FOX
(2005/11/09)
フジファブリック

商品詳細を見る


1. モノノケハカランダ
2. Sunny Morning
3. 銀河(Album ver.)
4. 唇のソレ
5. 地平線を越えて
6. マリアとアマゾネス
7. ベースボールは終わらない
8. 雨のマーチ
9. 水飴と綿飴
10. 虹
11. Birthday
12. 茜色の夕日




そしてフジファブリックの2thアルバム。
初期の方が聴きやすくて個人的に好きです。
聴きこむとまた違ってくるんかな。





2thではこの曲が一番好きなのに表示できないなんて…
PVの踊りも面白いし、「UFOの軌道に乗ってあなたと逃避行」ってどんな歌詞だよ!ってツッコみたい。







いつもの軽快さはなくバラード調。歌詞がすこぶる良いね。染みるわ。
関連記事

フジファブリック/フジファブリック

2011年06月05日 00:56

フジファブリックフジファブリック
(2004/11/10)
フジファブリック

商品詳細を見る


1. 桜の季節
2. TAIFU
3. 陽炎
4. 追ってけ 追ってけ
5. 打上げ花火
6. TOKYO MIDNIGHT
7. 花
8. サボテンレコード
9. 赤黄色の金木犀
10. 夜汽車




最近はとんと音楽シーンに疎くなったせいか、ピンとくるアーティストがいないんですよね。


そんな折、やたらと車中で聴くことが多くなってきたのがフジファブリック。
もう今さら感がない訳ではないですが、最近じわじわとその良さに気付いてきた次第です。
まだ数枚しか聴いてないですがとりあえず1thアルバムをご紹介。


初めのインパクトは少なかったものの、聴くたびに癖になるバンド。
ボーカルの良い意味で肩の力を抜いた歌い方がはまりますね。
楽曲も一捻り加えたものが多くて、聴いてて素直に楽しいです。
聴いてくうちにだんだん抜けられない中毒性もあります。
もう志村さんの新曲が聴けないのが残念でなりません…















1thではこの曲が一番好きですねえ。曲調が変わってトリッキーなとこや言葉選びがツボ。


関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。