--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トクマルシューゴ

2010年05月27日 23:06

気になったのでとりあえず投下。

名前は知ってましたが、今までちゃんと聴いたことがなかったです。

いろんな楽器が鳴ってて音の重なり方がすごい。
心地良い極上ポップっすな。

日本語で歌ってますが、じっくり歌詞に浸るとかではなく、サラウンドとして聴くって感じ。
つまり洋楽寄りな印象です。

個人的に大ハマリはしないと思いますが、この楽曲は非常に好きです。
これほとんど一人でこなすってんだから、並々ならぬ才能を感じますな。









[ 続きを読む ]
関連記事
スポンサーサイト

fishmans/宇宙 日本 世田谷

2010年05月12日 23:26

宇宙 日本 世田谷宇宙 日本 世田谷
(1997/07/24)
フィッシュマンズ佐藤伸治

商品詳細を見る


1. POKKA POKKA
2. WEATHER REPOPT
3. うしろ姿
4. IN THE FLIGHT
5. MAGIC LOVE
6. バックビートにのっかって
7. WALKING IN THE RHYTHM
8. DAYDREAM




オリジナルアルバムとしては最後のアルバム。
どの曲が特に良いとかではなく、アルバム全体として一つの作品という感じです。
夜に酒呑みながら聴くと心地よい~。

この頃のフィッシュマンズは、喜びや悲しみを越えて何かを悟ったかのような境地に至ってます。
所々歌詞が胸に突き刺さってきますわ…。
心が弱っちゃったときに聴くとすごく癒されます。




好きな歌詞


「さみしい時に泣けばいい だれかにだけやさしけりゃいい 明日に頼らず暮らせればいい だれかにだけしか見せない そんな笑顔があればいいのさ(POKKA POKKA)」


「ドアの外で思ったんだ あと10年たったら なんでもできそうな気がするって でもやっぱりそんなのウソさ やっぱり何も出来ないよ 僕はいつまでも何も出来ないだろう(IN THE FLIGHT)」


「胸がかゆいほどに騒ぐ夜もあるさ ほんのささいな言葉思い出して ひとりでそうかとうなずくんだ つながりはいつもそこさ 心ふるわす瞬間さ(MAGIC LOVE)」


何と言うか、精神がロック。





最初のMCが良いですね。





関連記事

ロムスカ・パロ・ウル・波平

2010年05月12日 22:24





サザエさんの波平の声をラピュタのムスカ大佐にすげ替えたいわゆるMAD動画。
見てて多少意味が通じないところもありますが、そこはシュールと捉えて。
僕はラピュタが好きで台詞はほとんど覚えているので、かな~り面白かったです。

つーか、これの元になっているサザエさんの話自体、いつもとテンションが違ってて一時ネットで騒がれたようですね。知らんかった。
確かに普通に見てもちょいとおかしい。



元ネタ「父さん 発明の母」







おまけ「なだぎ武 ラピュタのムスカ大佐マネ 」

結構声色が似てる
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。