--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年のハマったもの

2011年01月08日 21:24

新年明けました。2011年もどうぞよろしくお願いします。
今年もだらだらと好きなもんを載せていきますよー。
もう少し頻繁に更新できたらいいんですけどねー。
何せめんどくさがりなものでほんと気の赴くままですわ。


今回はざば的に2010年にハマッたマイナーものランキング。

1位 サカナクション
2位 トクマルシューゴ
3位 SPEC
4位 モテキ(漫画)
5位 BaseBallBear
6位 七尾旅人
7位 神聖かまってちゃん
8位 モテキ(ドラマ)
9位 ゆらゆら帝国
10位 ビックリマン

音楽でいうと、昨年はサカナクショントクマルシューゴばかり聴いてました。
久々に良いものを掘り出した感じ。
それにベボベがだんだん良くなってきたってのと、旅人くんのネクストステージが見れて良かった。

TVドラマはほとんど見ることないんですが、SPECモテキは面白かった。というかそれしか見てない。
漫画も去年はモテキかカイジぐらいしか見てません。
今年は何か新規開拓したいですね。どなたかお薦めの漫画あったら教えてください><

ビックリマンも食玩熱もほとんど冷めてしまいました。
昔のマイナーシールも細々集めてるんですがね、ショップにもオークションにも出てこないから一向に進みません。
関連記事
スポンサーサイト

ドラマ「SPEC」第8話の感想

2010年12月04日 00:30

まだまだ中だるみすることなく盛り上がってますねーSPECは。


瀬文さんは弾を跳ね返す能力だと思ってたら違うんですね。SPEC持ちではないんすかねー。

ちらっとですがケイゾクの柴田さんを匂わす話が出てきてリンクする場面もありましたね。
いつか共演したら面白いのに。

それと当麻家の仏壇の写真に佐野元春らしき人物が写ってたのがなんか気になりました。
お父さん?






第9話「壬の回」予告
関連記事

ドラマ「SPEC」第7話の感想

2010年11月28日 22:15

今回も本筋にどんどん近づいていってますねースペック。

というか当麻の元カレもスペック持ち!?
よく考えりゃ登場人物のほとんどがそうだよなあ。
こんな一同に集まるわけがねーじゃん!とかいうのはご愛嬌ですか。

サトリ役の人ってハロプロの人だったみたいで、車両ナンバーが86-26で語呂だったり、「ハロプロにしろよ!」とかのセリフは完全にマニア受けっすな。

いよいよ一(ニノマエ)との対面で面白くなってきました。








第8話「辛の回」予告
関連記事

THE RICECOOKERS/NAMIno YUKUSAKI

2010年11月20日 23:10

SPECの主題歌歌ってるザ・ライスクッカーズです。
名前の由来って炊飯器?


ドラマですっかり聞いてるのでお馴染みすぎます。
外国を拠点に活動してるだけあって、日本人バンドながら洋楽肌の楽曲で英語詞もビシッと決まってますね。


個人的見解ですが、邦楽シーンで続ける以上は日本語詞がかなり大事になってくるとは思います。
英語で歌って格好いいのはそりゃ当然。ただ格好良いだけじゃ飽きるんですよね。
こういう楽曲に胸打つような日本語が綺麗に乗ってくると傑作になるんですが。

でもこの曲は好きなので今度出るCDは買いますよ。




英語詞バージョン「NAMIno YUKUSAKI」


日本語詞バージョン「波のゆくさき」
関連記事

ドラマ「SPEC」第6話の感想

2010年11月20日 21:53

毎週楽しみな「SPEC」。

まあねー、海野先生は初っ端から怪しすぎたしなーと納得の展開ではあったわけですが。

見落としそうでしたが、図書館と洋食屋に出没してた老夫婦がかなり怪し過ぎ!
あれも何かのスペック持ちなんすかね?隠れキャラ?

そうそう、主題歌歌ってる「THE RICECOOKERS」も良いですね。
毎回アレンジが違うのも面白い試み。
今回から日本語バージョンになってましたが、公式見るとどうやらこっちのほうがオリジナルらしいすね。
完全に英語ありきの曲だと思ってたので意外。






第7話「庚の回」予告

関連記事

ドラマ「SPEC」第5話の感想

2010年11月13日 01:17

いや~今回は面白かったな~。

今までの一話完結犯人探しの回と違って、本筋にぐっと入っていった感じでしたね。
シリアスな部分も多かったし、往年のゴリさんも何気にカッコよかったし。
小ネタもいろいろあって楽しめました。
それと、プロポーズされるくだりの当麻は可愛過ぎるでしょ。あれ反則。
ラストに「でも…はい」で閉めたのもいいね。

う~かなりハマってきた!




第6話「己の回」予告
関連記事

ドラマ「SPEC」

2010年10月31日 22:49






この秋のTBSドラマ「SPEC」を毎週見てます。
なんつってもケイゾク2と銘打たれたドラマということで、ひさびさの堤作品に胸躍るわけです。

ケイゾクはほんとに面白過ぎたので、否が応でも期待が高まりますね。
とりあえず4話まで進んでますが、やっと設定に慣れて面白くなってきたかな?てとこです。


正直1話を見てて、はじめは小ネタというか遊びが多い気がして、ドラマの設定に慣れないうちからこれやられちゃったんで、若干引いてしまいました…。
こういうのってほんとさじ加減ですよね。トリックもこれで見なくなったんです。
視聴者を世界観に引きこませてからだんだん崩していくのがセオリーだと思うんですけど。
そういう意味ではケイゾクはいい感じだったな…。

しかしながら、配役はとてもいい感じです。
当麻演じる戸田恵梨香さんの演技がめっさ良いわー。ハマりそう。
ケイゾクの中谷さんもそうでしたが、素が良いと何やらせても魅力的に映りますね。
他の人じゃなかなかこの役は務まらないでしょ。さすがは堤監督。

とりあえず毎週見ていこうかと思います。
つーか餃子が無性に食べたくなる。





第1話予告「甲の回」


第2話予告「乙の回」


第3話予告「丙の回」


第4話予告「丁の回」


第5話予告「戊の回」
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。