--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のワンピースを読んで思うこと

2012年08月11日 23:23

ONE PIECE 67 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 67 (ジャンプコミックス)
(2012/08/03)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る





ようやく終わりましたね魚人島編。
いやー長かったわー。
一応新刊が出るたびに買って読んでますが、やっと話に動きが出たのでひとまずホッとしてます。
いつからこんなに一つ一つの話が長くなったんだろうか。
空島ぐらいから?


それにしても、新世界編になってからほとんど先に進んでない気が…。
シャボンディ諸島で会った億越えルーキー達は一体いつになったら再登場するのか。
シャンクス含む四皇にしたってまだ鉢合ってもないし。
革命家ドラゴンとか遠い昔の記憶ですよ。


もう少し小気味良いテンポで流れていくと最高なんですがねえ。
謎や伏線を散りばめ過ぎてこのままだと全然回収できない勢いです。
こりゃ100巻は確実に越えていきますな。


あと昔に比べて一コマの情報量が多すぎて読みづらいってのはありますね。
味と言えば味なんでしょうが昔の方が読みやすかったなあ。


文句ばかり出ますが、まあ気になってたトラファルガー・ローもやっとでてきたし、たしぎちゃんも活躍してるので良しとします。
僕はどっちかというと、ワンピースを好きな理由ってストーリーに感動するからというよりは、登場するキャラクターが魅力的なので飽きずに読んでいるところがあります。
だからフィギュアも欲しくなってくるんでしょうねえ。
関連記事
スポンサーサイト

2011年のハマったもの

2011年12月28日 00:16

今年ももうすぐ終わりますね。
さてさてこの1年は一体どんなものにハマったのか。
振り返ってみると、あんまりないように思えて以外に色々とありました。
アーカイブ的にたまっていくのでブログってこういう時に便利。

ランキングは次のとおり。


1位 フジファブリック
2位 サカナクション
3位 BaseBallBear
4位 ONE PIECE
5位 ぬらりひょんの孫
6位 満島ひかり
7位 嘘つきバービー
8位 S.L.A.C.K
9位 中村一義
10位 よしむらひらく


今年は何といってもフジファブリックの良さを今さらながら思い知らされた年でした。
食わず嫌いというか、聴かず嫌いは本当よくないですね。
1回聴いただけではピンとこなくても、何回か聴いてるうちに魅力に気付くこともあるもんです。

そして昨年に引き続き、サカナクションは良い具合に昇り調子。
ベボベも曲を出すごとにぐいぐいきてる感じがします。

あと比較的漫画にハマった年でしたね。
ワンピースは改めて面白いなと思ったし、絵柄がとっつきにくかったせいで敬遠していた「ぬら孫」もなかなか侮れない面白さがありました。

ニューカマーのアーティストとしては嘘つきバービーよしむらひらくに注目したいところ。
というかトクマルシューゴの新曲はマダー?

ジャンルでいうと最近は食玩やお笑いがめっきり低調気味ですな。
来年はもう少し軟らかい頭であちこち触手を伸ばしてみようかと思ったり。
まあ相変わらずでしょうけど。
関連記事

ONE PIECE

2011年04月23日 01:57

ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス)ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス)
(1997/12/24)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る




久しぶりの更新です。


今連載している漫画でおそらく一番人気であろう、言わずと知れたワンピース。
何を思ったか急に読んでみたくなりまして、全巻大人買いして読破しましたよ。

つーか、古本も新品もそんなに値段変わらないのがビックリ。
それだけ人気ということか…。


感想としては、まあね。面白いですよそりゃあ。
60巻超えてもなお終わる気配の見せないストーリー展開ってすごいですね。


この漫画は、登場するキャラクターの個性とそれぞれが持つ物語に面白さがあると思います。
同じ人気漫画でいえばドラゴンボールですが、こっちは、主人公が修行を積んで徐々に強い敵を倒していくっていう成長物語が魅力です。
ワンピースには今までここら辺が足りなかったので、読んでいて少々不満だったんですが、最近やっと修行をする話になったようで、ようやく面白くなってきたところです。
やっぱり少年漫画はこうでなくちゃ駄目ですよね。



とりあえず好きな回としては、ナミが仲間になるとこ、ロビンの過去、それと海軍本部に乗り込むところがピークでしょうか。
好きなキャラは、たしぎ、暴君くま、ペローナ、黄猿あたりかな。
マイナー思考なもので。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。