--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE OK ROCK

2012年04月24日 00:12

試しにyoutubeで聴いてみたら軽く衝撃を受けたので紹介。
ワンオクロックというバンド。



何が凄いって歌がべらぼうに上手い。
洋楽ミュージシャンが歌ってるのかと思うほどの歌唱力。
この歌い方はヘッドボイスというらしいですが。
このボーカル、実は森進一の息子で元ジャニーズというからこれまた驚きです。



しかしながら残念なのは歌詞なんですよ。
かっこつけたいのかメロディに乗せやすいからなのか、英語の歌詞がほとんどで、たまに出てくる日本語の歌詞も厨二病炸裂…あーあ。



ぶっちゃけ日本で活動してて歌詞を英語にしてるバンドってどうも好きになれないんですよね。
だって所詮本家の洋楽アーティストにかなうわけないですから。
日本で何を目指したいんだろうかって思います。



これは言っときたいんですが、邦楽ロックは日本語で勝負しなきゃ絶対駄目。
それでこそ成り立ってるようなところがあるんで。
言葉のひとつひとつに心震わせてナンボなんですよ。
歌詞がどうでもいいなら洋楽聴いてればいいんです。



というわけで、彼らの歌詞が良ければもっと聴くのになあ。
他が良いだけにちと残念。







関連記事
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。