--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘つきバービー VS 八十八ヶ所巡礼

2012年07月31日 00:27

前にも言いましたが、非常に似てるバンド「嘘つきバービー」と「八十八ヶ所巡礼」。
よくもまあ同じ時代に、出てくるタイミングが悪いとしか思えない。
ちゃんと聴き込んでいけば全然違うんでしょうが、ファーストインプレッションでは似たような衝撃を受けますね。
良い意味でどちらもイカれててカッコいい。後は好みの問題。
突き抜けた音楽センスとPVの笑いを狙った映像がクリソツですね。
それぞれの役割とかも。


とりあえずまだ紹介してないPVを載せる。


嘘つきバービー「音楽ずるり」




八十八ヶ所巡礼「霊界ヌ〜ボ〜♨」



僕の好みでいえば嘘つきバービーに軍配があがりますね。
分かりやすいフレーズが多いというか。
歌詞もメロディも覚えやすい。
映像のセンスもこっちのほうが刺さります。
ギャグ臭が強めなのが好みなんですかね。


いっそコラボとかしてくれんかな。
関連記事
スポンサーサイト

2011年のハマったもの

2011年12月28日 00:16

今年ももうすぐ終わりますね。
さてさてこの1年は一体どんなものにハマったのか。
振り返ってみると、あんまりないように思えて以外に色々とありました。
アーカイブ的にたまっていくのでブログってこういう時に便利。

ランキングは次のとおり。


1位 フジファブリック
2位 サカナクション
3位 BaseBallBear
4位 ONE PIECE
5位 ぬらりひょんの孫
6位 満島ひかり
7位 嘘つきバービー
8位 S.L.A.C.K
9位 中村一義
10位 よしむらひらく


今年は何といってもフジファブリックの良さを今さらながら思い知らされた年でした。
食わず嫌いというか、聴かず嫌いは本当よくないですね。
1回聴いただけではピンとこなくても、何回か聴いてるうちに魅力に気付くこともあるもんです。

そして昨年に引き続き、サカナクションは良い具合に昇り調子。
ベボベも曲を出すごとにぐいぐいきてる感じがします。

あと比較的漫画にハマった年でしたね。
ワンピースは改めて面白いなと思ったし、絵柄がとっつきにくかったせいで敬遠していた「ぬら孫」もなかなか侮れない面白さがありました。

ニューカマーのアーティストとしては嘘つきバービーよしむらひらくに注目したいところ。
というかトクマルシューゴの新曲はマダー?

ジャンルでいうと最近は食玩やお笑いがめっきり低調気味ですな。
来年はもう少し軟らかい頭であちこち触手を伸ばしてみようかと思ったり。
まあ相変わらずでしょうけど。
関連記事

嘘つきバービー

2011年08月20日 01:45

やっぱり魅力あるバンドって、多少置いてけぼり食らう感じが良いんですよね。
見つけちゃいました。「嘘つきバービー」。



まずどうしても、ゆらゆら帝国っぽい印象を受けてしまいがちなこのスリーピースバンド。
しかしながら、いやいや、なかなかどうして。

ベースがボーカルを務めている珍しさと、ギターが椅子にずっと座っている不思議さと、なぜドラムが上半身裸なのかと、ツッコミどころ満載なのが良いですね。
潔いまでにそれぞれのキャラが立ってます。


もちろん歌詞もPVの映像もぶっ飛んでます。
気色の悪さ全開。
笑えるから格好良い。
久しぶりに面白いバンドに出会えたな。
乾杯。






バビブベ以外人間!って言われてもなあ



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。