--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年のハマったもの

2011年12月28日 00:16

今年ももうすぐ終わりますね。
さてさてこの1年は一体どんなものにハマったのか。
振り返ってみると、あんまりないように思えて以外に色々とありました。
アーカイブ的にたまっていくのでブログってこういう時に便利。

ランキングは次のとおり。


1位 フジファブリック
2位 サカナクション
3位 BaseBallBear
4位 ONE PIECE
5位 ぬらりひょんの孫
6位 満島ひかり
7位 嘘つきバービー
8位 S.L.A.C.K
9位 中村一義
10位 よしむらひらく


今年は何といってもフジファブリックの良さを今さらながら思い知らされた年でした。
食わず嫌いというか、聴かず嫌いは本当よくないですね。
1回聴いただけではピンとこなくても、何回か聴いてるうちに魅力に気付くこともあるもんです。

そして昨年に引き続き、サカナクションは良い具合に昇り調子。
ベボベも曲を出すごとにぐいぐいきてる感じがします。

あと比較的漫画にハマった年でしたね。
ワンピースは改めて面白いなと思ったし、絵柄がとっつきにくかったせいで敬遠していた「ぬら孫」もなかなか侮れない面白さがありました。

ニューカマーのアーティストとしては嘘つきバービーよしむらひらくに注目したいところ。
というかトクマルシューゴの新曲はマダー?

ジャンルでいうと最近は食玩やお笑いがめっきり低調気味ですな。
来年はもう少し軟らかい頭であちこち触手を伸ばしてみようかと思ったり。
まあ相変わらずでしょうけど。
関連記事
スポンサーサイト

よしむらひらく

2011年08月15日 00:19

そして、「音楽と人」を読んでて最も気になったのがこの「よしむらひらく」。


雑誌のインタビューがダメ男全開って感じでかなり琴線に触れまくりです。
宅録家ってのにも弱い。これだけでかなり尊敬します。


PVを見てみましたがこれはなかなか。伸びしろが大きそうなアーティストですね。
良い意味で高音がちょいと情けない感じに震えるのがツボ。
歌詞も曲調も割と好みですねえ。
今後のバリエーションに期待。

これも要チェックだなあ・・・





関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。